外国人採用のメリット

外国人採用のメリット

今日は外国人採用のメリットについて考えてみたいと思います。
一般的には、以下のようなことがメリットと言われています。

・若い労働力を確保できる
・社内環境を活性化できる
・グローバル化への対応ができる
・異なる視点からの発想を得ることができる
・意欲ある優秀な人材を確保できる
・モチベーション高い外国人の存在で社内が活気づく
・人材不足を解消できる

私が特に強調したいのは大きく2点です。
①若さ
②高いモチベーションと勤勉に働く姿勢

前回のコラムで取り上げたテーマにおいて、これからの人材不足は、生産性の向上、シニアの確保、女性の確保、最後に外国人の確保となっていました。

シニア及び女性の確保は、高齢化の進展によって職場の平均年齢はますます上昇していく要因となります。職場に活力を与えるといった観点では、フレッシュな若い人財も合わせて獲得していくことも重要なことであると思います。

勿論、日本でもモチベーション高く勤勉に働く人財は多数いますが、アジアから日本に来て働く人財は、日本で働くことのできる喜びを感じつつ、一家の稼ぎ頭として家計を支えるという使命感に溢れているため、勤勉に熱心に働くケースがとても多いです。

このように考えると、外国人財採用は、単純に労働力不足への対応ということでなく、それ以上に、職場に活力を与える源であると言えます。

以下に、実際に外国人財を採用いただいた企業様のコメントをご紹介いたします。
colum2-1.png

PageTop